フレスコ垂水教室|一般社団法人 然の膳 薬膳学院 - 本当の薬膳を伝えたい




自分の「証」を知りましょう

薬膳では自分の「証」を知り、そのバランスを整える為に必要な食材の力を知ってニューを組み立てることが大切とされます。
下記のチェック表に思い当たる部分にチェックを入れていただき、ご自分の体調のタイプ(証)がどのタイプであるか調べてみてください。
ただし、合計点数にこだわらず自分が改善したい「証」を見つけ、その証の食を実践していくこともまた大切です。


気滞(きたい)計:

喉が詰まったような感じ
憂鬱な気分
イライラ
頭が重たい様に感じる
不眠(目がさえて眠れない)
腹部の膨満感
耳のこもり(詰まる感じ)
頭がズキズキ・うずく痛みがある
月経前の不調が多い

気虚(ききょ)計:

顔色が悪い
気力の落ち込み
肌や筋力が軟弱
疲れやすい
食欲や精力の低下
消化器官の低下
脈が弱い
腹力低下
活動量の低下

瘀血(おけつ)計:

シミやあざが出来やすい
皮膚に青筋がある又は鮫肌
唇が蒼くなる
大便の色が黒い
頭痛や左側の肩が凝る
腹部膨満感
便秘がち
舌の裏に紫の斑点ができる
月経痛や月経異常(更年期)

血虚(けっきょ)計:

顔色が悪い
肌の乾燥が気になる
貧血になりやすい
髪が白い・細く抜けやすい
手足が痩せて血管が目立つ
肌や腱が硬い
立ち眩みやめまいがある
皮膚につやがない
不眠(眠いのに眠れない)

水滞(すいたい)計:

多尿・又は頻尿
むくみやすい
イライラ
めまい・立ち眩みがある
耳鳴りがよく起こる
倦怠感
関節痛
右側の肩が凝りやすい
水のような鼻水が出る

ご予約は【フレスコ垂水 coubic予約システムへ